FC2ブログ

土香便り(つちかだより)

百姓を夢見るサラリーマンが野菜作りを通して感じたり体験するであろう様々な事を「土の香り」のように、さりげなく気取らずにお伝えします。
Posted by 人参舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 人参舎   3 comments   0 trackback

麦踏みをしました

2ヶ月ぶりです、こんばんは。

時間はず~とず~~とさかのぼって11月14日(土)
山北のY.Rさんから譲って頂いた小麦、W8号を10月から準備していました畑に小麦用の播種機を使ってカタカタと1反強の畑に撒いたのでした。

小麦種の播種の様子です。
残念ですがカメラを忘れたので種撒きの様子が映像に残っていません。
ですので、文字で表現します。

① 畑の持ち主の平賀さんに手伝ってもらい畝間90センチに合わせて畑の端と端にロープを張ってフカフカの畑の  土にスジを付けます。

② そのスジに沿って管理機を使って撒き溝を作り、小麦用の播種機(名前が分かりませんが、二輪で石灰で線をひ  く時に使った道具に似たものです。)でその撒き溝に小麦種を撒いて行きます。

③ その後は足で溝の両側から土を寄せ、かぶせて行きました。


そんなこんなで、小麦種の播種が終わり 後は、発芽をまつだけです。



播種から3週間後の12月6日頃の小麦の様子です。

3週目 1


畑全体にまんべんなく小麦が発芽してくれています。
もう少し早い時期に畑に行けば良かったのですが、なかなか行けないまま3週間も経ってしまったので発芽直後とは言えなくなってしまっています。



そして、12月26日(土)久々のお休みです。

播種から1ヶ月と12日が経ちました。麦畑の様子を見に行って来ました。

麦踏み前 全景2

大分伸びていまして、10~13センチ位に育っていました。


ここまで伸びていたら、いよいよ冬の風物詩「麦踏み」をしないと。

でも、作物の芽を踏むのはかなり抵抗が有りました。麦踏みをする事が良い事とは分かっていても踏んで枯れたらどうしようとか??  はじめはほんと、迷いましたが  おそるおそる麦踏みをはじめました。

こんな感じ 3



麦踏みの真っ最中。

麦踏み最中

かなり体重かけてます。


因に、麦の成長を確かめたくて溢れた種から発芽した麦を抜いてみました。
しっかりと根がはっていて、まだ麦の殻がついていました。

サンプル 抜きました

 

麦踏み後の麦です。 大丈夫なのでしょうか??

麦踏み後 5


軽く考えていた麦踏みでしたが、1反の麦踏みは足腰に辛く2時間くらい掛かってしまいました。
農作業で楽な作業な無いみたいです。


麦踏みの終わった畑です。

麦踏み後 全景


次回の作業は、1月中旬に追肥をし麦に土を薄く掛けてから麦踏みをする予定です。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

says... "承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2010.02.20 20:53 | | # [edit]
人参舎 says... "うしやさんへ"
ご無沙汰しています。

アッという間に、年が明け松もとれてしまいました。
ブログ大分サボっていますが今年も宜しくお願いします。

その通り、分かっていても新芽を踏むのはチョット勇気がいりました。



2010.01.07 20:56 | URL | #- [edit]
うしや says... "No title"
人参舎さんお久振りです。
麦踏み遣らなければいけないと分かっていても
新芽踏むの躊躇しますよね。
でも麦踏まれると(麦秋?)強くなりますね!。
来年も宜しくお願い致します。
2009.12.30 19:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ninjinsya.blog27.fc2.com/tb.php/142-baf1f61e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。