土香便り(つちかだより)

百姓を夢見るサラリーマンが野菜作りを通して感じたり体験するであろう様々な事を「土の香り」のように、さりげなく気取らずにお伝えします。
Posted by 人参舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 人参舎   0 comments   0 trackback

10日ぶりです!!

仕事が忙しい事を理由に自分に甘えてアッという間に10日も経っていまいました。
イカンイカン!!
ブログだけでなく肝心の畑も先週の土日はすっかりサボり 本日2週間振りに作業服で畑に入りました。

サボっていた天罰です?? 

第一陣で蒔いた 小松菜、小カブ 順調に育っていました 2週間前までは

虫が着かないようにと 寒冷紗を掛けていたのに 細かい羽虫が入り込んで 
小松菜、小カブの葉に卵を産みつけてしまいました。
殆どの葉にもの凄い数です、あまりのショックに 写真を撮る事も忘れ 呆然となってしまいました。

恐らく、寒冷紗によって閉鎖された空間と暖かい温度がいけなかったのかと思い
取り敢えずは、第二陣、三陣の小松菜、小カブには 同じ被害が出ていないので掛けていました寒冷紗を外しました。

三浦ダイコン

大分 大きくなってきましたが、前回の間引きで 「もったいない」がでてしまい
思い切り良く間引きが出来なかったのが今になって仇になり 本日 心を鬼にして 思い切り 間を開けるよう間引きをしました。
大根を抜いて見ると 40センチ位に育っていました。
残した大根達には 頑張ってもらわなければ


三浦ダイコン


白菜

畑に入ってから最初に始めたのは 白菜の青虫取りです。
よくぞ そこまで食べてくれたなという程、 葉がレースです。
見つけて青虫は 3種類に見えました。
 青い奴、 黒い奴、 茶で模様の入った奴 何の幼虫か知らないといけないんでしょうが
 取り敢えずは ピンセットで取っては潰しの繰り返しでした。

不思議な事に すっかりレースにされた白菜と 殆ど無傷の白菜とが有るんです。
奥さん曰く、 レースの白菜は美味しく、無傷の白菜は不味いんじゃない !!
確かに、虫も食わない のか??


レースの白菜

レースの白菜


ほぼ無傷の白菜

白菜


畝立て


キャベツの定植とグリンピース、絹莢の播種をしようと畝立てをしたのですが
お客さんが来るのです。気持ちよく農作業しているとどうゆう訳か お客さんが
来るんです。 暇をしている時は 来ないのに??


畝立て


これかも畑にブログにと頑張って行きますので宜しくお願いします。


よろしければ”ぽち”っとお願いします











関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ninjinsya.blog27.fc2.com/tb.php/60-e61ad808
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。